脱毛サロンを選ぶ際には予約を取りやすいサロンに注目 自己処理をやめてプロの手による脱毛を受けたい時に大事なことが脱毛サロン選びです。 こうしたサロンを選ぶ際には予約が取りやすいサロンを選ぶことで、最短での脱毛完了をすることができ、できるだけ早くムダ毛のない美肌を得ることができます。
  • 脇の色素沈着の原因と正しい脇脱毛の方法

    脇の色素沈着の原因とは?

    脇のムダ毛を自分で行っている女性は多いと思いますが、カミソリなどを使用して毎日脇脱毛を行っていると、脇が黒ずんでくることがあり、これが色素沈着です。こうした現象が起こる原因としては、カミソリなどで脇脱毛をすることにより脇が小さな炎症を起こし、それを長年にわたって繰り返すことで脇に黒ずみが起こってくるのです。
    脇の皮膚は、手や足と比べて薄くデリケートな部分であるため、刺激には弱く敏感に反応することが多いのす。カミソリにより脱毛を繰り返すことで、痛みなどは感じなくても小さな炎症は起こっているのです。
    長年にわたって自己剃毛をしていると、次第に毛穴部分がブツブツして凹凸が目立ってきます。これは炎症を繰り返している証拠でもあり、それによって毛穴部分が黒ずんでしまうからです。カミソリなどで毛剃っている限りは、この症状を改善することは難しく、悪化させるとより黒ずみを治すことが難しくなってしまいます。

    脱毛サロンを選ぶ際には予約を取りやすいサロンに注目

    色素沈着の症状も人それぞれであるため、きちんとした処置を施すことが一番の改善方法となります。
    では、こうした脇の黒ずみを改善しながら脇脱毛をするには、どのような方法があるのでしょうか。効果的とされている方法が、美容クリニックや脱毛エステでの脇脱毛です。

    色素沈着に効果的な脇脱毛法について

    脇の黒ずみを改善しながら効果的に脇の脱毛を行うためには、「美容クリニック」や「脱毛エステ」で施術を受けることが良いでしょう。特に、深刻な場合には美容クリニックにて、医師による的確な施術を受けることをおすすめします。
    美容クリニックでの施術を受けると、レーザー機器やフラッシュ機器などを使用して行われますが、脇毛の場合は毛が太くて黒いので、どちらの機器を使用しても永久脱毛は効果的に行えます。

    しかし、これは脇の皮膚が炎症を起こしておらず正常な場合に限ります。脇が炎症を起こして黒ずんだ状態では、レーザー機器による施術は受けることができません。それは、強いレーザー光線によって、黒ずんだ部分が火傷を負ってしまう可能性があり、更に炎症をひどくしてしまうからです。そのため、脇に炎症を起こした場合には、「フラッシュ脱毛」を行います。

    ワキの脱毛は毛周期を考えて

    この脱毛方法は、脇の黒ずみを薄くしながら脱毛を行うことができ、肌を白くする共に永久脱毛も可能にしてくれます。
    美容クリニックでは、こうした色素沈着に悩む患者さん対応できるよう、フラッシュ光線機器の波長を特別にアレンジして施術を行ってくれる機関もあるため、こうしたクリニックで施術を受けることで今までのようなきれいな脇が戻り、更に永久脱毛も可能になります。